« 「黒い家」 | トップページ | 「天使の囀り」 »

2002.08.11

「青の炎」

貴志祐介 角川書店

これは高校生が主人公なので、言ってみれば青春ものですね。
とても頭よさげな高校生が考える完全犯罪とは!?
綿密な計画と行動力には頭が下がりますが、やはり先立つものはカネですね~。
高校生って本人はいっぱしの大人のつもりなんだろうけど、親から見ればやっぱり子供なんだよね。
母親がきちんと事情を説明していれば回避できたことなのでは、と思うと、なんとも哀しく切ないお話でした。
あぁ、高校生に戻りた~い!

青の炎

(この記事は前の日記に書いていたものを移行しました)

|

« 「黒い家」 | トップページ | 「天使の囀り」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/1892654

この記事へのトラックバック一覧です: 「青の炎」:

« 「黒い家」 | トップページ | 「天使の囀り」 »