« 「模倣犯」 | トップページ | 「黒い家」 »

2002.08.01

「千里眼の瞳」

松岡圭祐 徳間書店

「千里眼」「ミドリの猿」「運命の暗示」「洗脳試験」の次が「千里眼の瞳」。
北朝鮮問題を絡めつつ、あのニューヨークの同時多発テロの起こった日に世界貿易センタービルにいる主人公。
すさまじい結果を知っているだけに緊迫感がある。
北朝鮮の工作員とのやりとりも面白かった。

千里眼の瞳

(この記事は前の日記に書いていたものを移行しました)

|

« 「模倣犯」 | トップページ | 「黒い家」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/1892405

この記事へのトラックバック一覧です: 「千里眼の瞳」:

« 「模倣犯」 | トップページ | 「黒い家」 »