« 森山直太朗『生きとし生ける物へ』 | トップページ | 『終の神話・地号の章』霜島ケイ »

2004.04.20

『東京ANGEL アイスドールは微笑まない』本沢みなみ

『東京ANGEL』は第1巻「少年たちの真夜中を撃て!」から始まって、最新第22巻「アイスドールは微笑まない」まで一気読み。
<高校生が暗殺者>という“ありえなーい!”設定。
主人公はなにかにつけ大騒ぎする念動力のある高校1年尚也と、常に沈着冷静で天才的頭脳と伝心能力を持つ高校2年聖。
当然暗殺の仕事をしているなんて秘密なのだが、これがまたよくバレるばれる。ターゲットに顔を見られたり、現場に人がいたり。
尚也にいたっては暗殺家業が嫌で嫌でしかたないので、そこを突いてくるヤツらも出てくる。
そのたびにいろいろしなくちゃいけないわけで、そのへんの話がおもしろい。
次々出てくる同業者たちも一癖も二癖もあっておもしろい奴ら満載。
最終巻まであと少しのせいか「アイスドールは微笑まない」は生死を賭けたハードな展開になっている。

東京エンジェル アイスドールは微笑まない コバルト文庫(Amazon.co.jp)

|

« 森山直太朗『生きとし生ける物へ』 | トップページ | 『終の神話・地号の章』霜島ケイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/468919

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京ANGEL アイスドールは微笑まない』本沢みなみ:

« 森山直太朗『生きとし生ける物へ』 | トップページ | 『終の神話・地号の章』霜島ケイ »