« 「花片戯曲」 | トップページ | 「七姫物語 第二章 世界のかたち」 »

2004.09.13

「七姫物語」

高野和 電撃文庫

七つの市が七人の姫を擁立。
武人テンと軍師トエの策略で孤児だった少女が七番目の姫・空澄(カラスミ)にされる。

自分が偽者だと知りながら姫をこなす空澄がかわいらしい。
作品全体がほわわ~んと柔らかい雰囲気に包まれている。

七姫物語イラスト 尾谷おさむ

|

« 「花片戯曲」 | トップページ | 「七姫物語 第二章 世界のかたち」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/1429780

この記事へのトラックバック一覧です: 「七姫物語」:

« 「花片戯曲」 | トップページ | 「七姫物語 第二章 世界のかたち」 »