« 「アリソン」 | トップページ | 「FLESH & BLOOD」7 »

2004.11.28

「嘆きのサイレン」

茅田砂胡 中央公論新社C・NOVELS

ケリーとジャスミンは元主席のマヌエル一世に依頼され、原因不明の宇宙船事故の解明に乗り出す。
現場の宙域に到着するとダイアナに変調が起こり・・・・。

「スカーレット・ウィザード」終了以来念願の怪獣夫婦の宇宙飛行。
パラス・アテナとクインビーを駆ってこその2人ですな。

でも今回の主役はダイアナかな?
ダイアナがおかしくなるという非常に珍しく怖いシーンがあったりして・・・。(>_<)

「暁の天使たち」に引き続き金銀黒の天使たちも活躍している。
が。
うーん。。。。
ルウって・・・やっぱり反則なんじゃあ?(-_-;)

で。
これは「クラッシュ・ブレイズ」という新しいシリーズだそうだが、どういう方向で進んでいくのだろう?
オールスターキャスト過ぎて先が見えん。(^_^;)

書名イラスト 鈴木理華

|

« 「アリソン」 | トップページ | 「FLESH & BLOOD」7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/2091378

この記事へのトラックバック一覧です: 「嘆きのサイレン」:

« 「アリソン」 | トップページ | 「FLESH & BLOOD」7 »