« Merry Chistmas☆2004 | トップページ | 『歓楽の都 手折られた青い百合』 »

2004.12.26

『失踪HOLIDAY』

乙一 角川スニーカー文庫
『しあわせは子猫のかたち』と『失踪HOLIDAY』の二編。

『しあわせは子猫のかたち』
大学生になって古い借家に一人暮らしをすることに。だが閉めていたはずのカーテンが開いていたり、消したはずのテレビがついていたり、そして食事の用意までしてくれるように・・・。
人との関わりを持ちたくない主人公が幽霊との関わりで変わっていく、やさしいお話。

『失踪HOLIDAY』
家出をしたのにあまり心配した様子のない家族。使用人の部屋に住んで、あてつけに狂言誘拐を企てる。
ぼーっとした使用人クニコはナオの言いなりになって計画に協力する。狭い部屋での不自由な生活だが、いつのまにかここちよい空間となっていく・・・・。

どちらも、どんでん返しというほどでもないけど、なるほどな展開をみせてラストはスッキリ。
やさしい気持ちに包まれる二編でした。

イラスト 羽住都

|

« Merry Chistmas☆2004 | トップページ | 『歓楽の都 手折られた青い百合』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/2371798

この記事へのトラックバック一覧です: 『失踪HOLIDAY』:

« Merry Chistmas☆2004 | トップページ | 『歓楽の都 手折られた青い百合』 »