« ゴディバのバニラコーヒー | トップページ | 蓮花茶 »

2005.01.10

『ムーンリット・ラプソディ』

水壬楓子 幻冬舎リンクスロマンス

香菅(かすが)は、旅の途中行き倒れのハルを助ける。しかたなく食事と宿を共にするが、朝目覚めたらハルはコウモリになっていた。
旅慣れず天然なハルが心配でそのまま一緒に旅を続けるが、ハルが体調をくずし、やむを得ず世継ぎの兄の滞在先へ身を寄せることにする。
が、ハルには一族のためのある目的があり・・・・・。

えーーー、BLです。
結果的にBLなんですけどね、声を大にして言いたいっ!

これ、ヤらなくても全然いいんじゃないんですかっ!?

とってつけたようなラストのHシーンがなければそのままファンタジーとして面白いんですけど。
というより、なにもなく終わるんだと思って読んでましたよ。(-_-;)

旅の途中のハルのかわいいこと♪ちょーラブリー♪
果物大好きで物知らずで、眠る時はコウモリ姿で枕をベッド代わりにして、昼間の移動のときにはフトコロにぽこっと入ってしまう。言動も行動もかわいくて~~~~~~♪♪

このかわいらしいハルが暗くなるところがあって、うるる(/_;)

香菅も旅してるときは不埒な想いを持つこともなく、さっぱりしたイイ男なんですけどねえ。。。。
問題解決したとたんに足腰立たなくなるまでするのはどうかと・・・・。

でも、おもしろかったです。ハイ。

Amazon.co.jp: ムーンリット・ラプソディイラスト 白砂順

|

« ゴディバのバニラコーヒー | トップページ | 蓮花茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/2532881

この記事へのトラックバック一覧です: 『ムーンリット・ラプソディ』:

« ゴディバのバニラコーヒー | トップページ | 蓮花茶 »