« 『羅刹の腕を振りほどけ』 | トップページ | 『あさぎ色の風』 »

2005.01.05

『空の鐘の響く惑星で 5』

渡瀬草一郎 電撃文庫

内乱終結後、フェリオと兄ブラドーのどちらが新王になるか、なかなか決まらないでいる。
神殿に戻ったウルクは陰謀に巻き込まれビジターに精神操作されてしまう。フェリオはウルクの救出に向かうが・・・・。

ウルク、フェリオ、リセリナ、それぞれが自分の想いを確信するが、うーん、切ないっすね~。
ビジター側もそれぞれが複雑な想いを持っているようで、今後どう変わっていくか興味深い。

Amazon.co.jp:空ノ鐘の響く惑星で〈5〉イラスト 岩崎美奈子

|

« 『羅刹の腕を振りほどけ』 | トップページ | 『あさぎ色の風』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/2473846

この記事へのトラックバック一覧です: 『空の鐘の響く惑星で 5』:

« 『羅刹の腕を振りほどけ』 | トップページ | 『あさぎ色の風』 »