« 軽音楽部演奏会 | トップページ | 「anego」8回目 »

2005.06.06

『彩雲国物語5 漆黒の月の宴』

雪乃紗衣 角川ビーンズ文庫

茶州の州牧着任日まであと少し。茶家との最後の攻防が始まる・・・・。

前巻から間を空けてしまうともう誰が誰やら。
新しい登場人物がどんどん出てくるし名前は難しいし巻頭の人物紹介では足らずわけがわからん。
文中の記述で年齢や姿かたちがイメージしにくいのも一因だと思う。

さらに。出てくるヤツがことごとく秀麗に惚れてしまうのも飽き飽き。もういい加減にしてほしい。

話としては面白いはずなのにきちんと消化できないまま文章にしてしまった感じがする。
目新しさも2巻までだった。

|

« 軽音楽部演奏会 | トップページ | 「anego」8回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17977/4445877

この記事へのトラックバック一覧です: 『彩雲国物語5 漆黒の月の宴』:

« 軽音楽部演奏会 | トップページ | 「anego」8回目 »