« 2007年11月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.27

小野不由美 『丕緒の鳥』

小野不由美さんの新作が出ましたあ!!!

雑誌『yom yom』掲載の短編『丕緒の鳥』(ひしょのとり)です。
慶国に陽子が立つ前、即位の儀式を準備する工匠のお話でした。

短編なのにものすごい満足感があります。
始めは各国の王でも麒麟でもないので、ありゃりゃ~?と思ったけれど、いやいや素晴らしいお話でした。

また全部読み返したくなってしまいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.02.24

パン屋のちくわパン

近所のパン屋さんにもあるんです。ちくわパン。
スーパーではあれ以来ちくわパンを売っていないので、久しぶりにパン屋さんに入ってみました。

Chikuwapan2
ここのパン屋さんはフランスパンみたく、パサつき感のあるしっかり目の生地で塩気があります。
食べ始めは物足りない味なのですが、食べ終わる頃にはちくわの塩気と相まってちょっと塩分が気になるような・・・。

以前はカレー味のついたちくわパンもあったような気がするのだけど・・・・。

ちくわパン以外のパンの種類があまり好みではないので、このパン屋さんにはあまり行きません。(オイッ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.23

『輪環の魔導師 闇語りのアルカイン』

渡瀬草一郎 電撃文庫

見習い薬師のセロの祖父は優秀な魔導具職人だった。ところがセロには魔導具を作ることもできず、それどころか壊してしまい使うことすらできない。そんなセロに王立魔導騎士団のハルムバックは執拗に祖父の作った魔導具の在り処を聞き出そうとする・・・・。

漠然と読んでいると、セロと館のお嬢様フィノの恋物語か、はたまた王立騎士団を相手に闘うのか、と目的を見失いがち。
一つのシーンごとに楽しめると全体の背景がよくわかりどんどん面白くなってくる。

本の厚みのちょうど半分あたり。猫魔導師のアルカインが登場。
とたんに和み、ファンタジックで童話的な雰囲気が味わえます。
“肉球”連呼は猫好きにはたまらないでしょう。ぷにぷに・・・foot

最後は見ごたえのあるバトルで大満足。
それまで謎だった魔導具「還流の輪環(ソリッドトーラス)」の発現はなかなかのものでした。

この一冊で終わっても良いくらい完成された話ですが、“続”ということなので、これからどんな壮大な話になるのか楽しみでもあり、ついていけるか不安でもあり。
(同作者の「パラサイトムーン」も「空ノ鐘の響く惑星で」も面白いのにあと2冊くらいのところで飽きてしまった前科あり・・・・・。ごめんなさい。)

あ。でも肉球が呼ぶかも・・・・。

おすすめ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.22

確定申告~

税務署に還付申告に行ってきました。
年末調整されない分を申告するだけなので簡単なのですが・・・。

「源泉徴収票と印鑑と通帳持っていけば向こうでやってくれるよー」って聞いていたのにウソでした~(>_<)

まず職員さんに「これこれこういう手続きに来ました」って伝えると、「じゃあ、こちらへどうぞ」っておもむろにパソコンの前へ。
そして「こちらをお使いください」って・・・・・へ!?

けっきょく自分で入力するんじゃんっ!
いいのか?勝手に操作して??確認しないんですかい?

てかPCに疎い人はどうするんでしょ?
先にPC使えるかどうか聞いたほうがいいんじゃないですかね?

しかし、ノートPCでしたが、ペケペケ打ってたら反応しなくて変換がすんなりいかなかったよ。何度も打ち直したあげく、ペッタんペッタん打たないと反応しないと理解。なんだかなー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.16

『眠る探偵4 青い鳥』

榎田尤利 講談社X文庫ホワイトハート

完結巻。
連続強制殺人事件――脅迫して人を殺させるという事件が多発。子供の頃のいじめが原因の復讐劇だとわかるが、警察では実行犯の後ろに人を操れるという殺人鬼・三条が絡んでいるのでは見る。しかし三条をよく知る真音は三条にしては短絡過ぎる事件だという・・・・。

人の夢に同調し、同じ夢を見ることができる市羅木真音(いちらぎ・まおん)。幼馴染で真音のことを偏愛している三条。ようやくこの巻で決着します。
探偵助手で義弟の不破や刑事さんたちもそれぞれの役割をきちっとこなしていて、4巻目にしてようやく本としてまとまっているなあと思いました。

しかし本当に濡れ場はいらないなあ。それっぽい雰囲気は醸し出してもいいけど実況はいらないです。事件そのものが社会性のある事件だし、真犯人に至るまでの過程もなかなかいいので、これだったらハードカバーで出しても良さそうなのに、男同士の濡れ場がある限り無理ですね。残念。


“夢”が関わってくるので、寝る前に読むのはやめましょう。私はこれで翌日の頭痛に悩まされました。(いえ、決して二日酔いではありませぬ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.15

Thunderbirdですが

メーラーをサンダーバードに換えて、妙にメールが少ないなあと思ってたのですが。まあ、連休だったし、仕事のほうは一段落で昨年もヒマな時期だったし。

なぁんて思っていたら、なんとメルマガが全部迷惑メールフォルダに入ってました!wobbly

まあ、ほとんど読まないんですがね、たまには読むんですよ。(なんだそりゃ)
スクロールしないで読める範囲だけ見て判断。たいてい目次が付いてるしね。

だから、いらないメールは自分で削除するし。
自動で振り分けられるのも良し悪し。勝手にしないでよー!です。

サンダーバードの迷惑メールの判断は強力なのでしょうか。
さっそく迷惑メールの設定をしなおしました。

慣れるまで気を抜けませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.12

ちくわパン

Chikuwapan

好きなんです~♪ちくわパン♪
久しぶりに売っていたので即買いました~。

ちくわとパンが意外にマッチしてるんですよ!
ちくわのむちっとした食感がなんともいい感じ。
ちくわの中にはチーズが入ってます。

欲を言えば、ちくわがもっと太いと嬉しいかな~。
一口食べて切り口を見ると、ちくわが薄っぺらくてしょぼいんですよねー。“うおっ!チープっ!”って感じで。でも食感的にはこのくらいがいいのかなあ?

常時売ってないので、またあったらすぐ買わなくちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.11

EdMaxよ、さようなら。Thunderbirdよ、こんにちは。

今日1日メールソフトの移行をやってました。

ずっとEdMaxを使ってたのですが、バージョンアップしているのに気付かず古いまま使ってたのですね~。
で、昨日はヒマだったのでバージョンアップに力を注いでたのですがっ!

フリーのEdMaxの最新バージョン、使いづらい!!
起動時に毎回メッセージウィンドウが出るし。それも大きいのが!
でもフリーだし、そういうメッセージが出るのも仕方ないかなあと受け入れようとしたのに・・・・。

新着メールのポップアップが出ない!
どういうこと~~?????設定はしたのに動作しないよ~~??

これができなきゃ意味ないので潔く乗り換えることにしました。
エクスポート・インポートがよくわからず、「Juicyな日々」様の「EdMaxからThunderbirdに移行」の記事に大変お世話になりました。助かりました~。
今日からThunderbirdです。

最初は複数アカウントの設定がわかりづらくて(特にSMTPサーバのとこ)、どうだかな~と思ったけど、あちこちいじったりアドオン追加したりしたら面白くなってきました。
カスタマイズするうちに自分のものになっていく感じ?

 

 サンダーバードといったらこれでしょ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.09

しばらく休憩していましたが・・・

このブログを始めた当初は、機能が最低限しかなくて、カスタマイズサイトを見てなんとかいじってみたのだけど、いつのまに~かいろいろ進化してて、できなかったことができてたり。

でもね~、途中からできるようになったって変えられないっちゅうの。てか記事作成画面がすごい使いづらいしっ。むきーっ!どうしてPタグになったりbrタグになったりするんだよー!がおーっ!

ゼェゼェ・・・・・
ということで、嫌になってたわけです。

ついでに本も読んでる時間がなくなったり。
時間というより通勤電車で読む気力がなくなってしまったのだけど。

あぁ・・・そう・・・・気力を無くした一因はあの消えたライブですけどね。

気力の無いときに読んでも本がかわいそうだよね。
なに読んでもおもしろく感じないんだもの。

でもまあ、またちょぼちょぼ始めようかと。
きっかけに、アフィリに登録してみた。アマゾン以外の商品リンクができておもしろいかな~なんて思ったりして。

さて、どこまでできるだろう?
(商品探しも面倒なような気がする・・・・のは、きっと気のせいだよね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年3月 »